AGEST(エイジスト)の副作用と危険性を調査【副作用はあるの?】

AGEST 危険

 

馬プラセンタサプリのAGEST(エイジスト)。

 

モンドセレクションやいろんな賞に受賞されたAGEST(エイジスト)は大評判です。

 

そんなAGEST(エイジスト)には副作用や危険性はどうなのでしょうか。

 

副作用や危険性があるととっても怖いですよね。

 

AGEST(エイジスト)の副作用と危険性を見ていきましょう。

 

副作用や危険性は?

 

AGEST(エイジスト)を使い始める間に把握しておきたいのが副作用や危険性ではないでしょうか。

 

もし副作用や危険性があると使うか躊躇してしまいます。

 

結論から言えばAGEST(エイジスト)には副作用や危険性が含まれるような成分は配合されていません。

 

そもそも副作用や危険性は医薬品に対して使われる言葉です。

 

AGEST(エイジスト)は健康補助食品なので副作用や危険性などの言葉は当てはまらないんです。

 

でも人の体質よっては健康補助食品でも副作用や危険性のように体に不調を起こす事があります。

 

一つ目はアレルギーです。

 

AGEST(エイジスト)は体に良い成分を配合していますがアレルギー体質の人は配合されている成分に反応してしまうかもしれません。

 

いくら体に良い成分でも人によってはアレルギーを起こしてしまう人もいるかもしれません。

 

AGEST(エイジスト)を飲み始める前に配合成分は自分に合っているのか確認してから始めましょう。

 

二つ目は好転反応です。

 

飲み始めた時にお腹が緩くなったりする事があるようです。

 

でもこのような症状はAGEST(エイジスト)に限った事ではありません。

 

今まで補えていなかった栄養が体を刺激して体がびっくりするんです。

 

それは副作用や危険性じゃないのって思う人もいるかもしれませんが安心してください。

 

徐々に体が慣れてきて症状は落ち着いてきます。

 

三つ目は感染症です。

 

プラセンタは胎盤の事です。

 

AGEST(エイジスト)は馬の胎盤を使ったプラセンタサプリです。

 

とっても貴重な成分ですが動物性の成分なので感染症などの心配はあるかもしれません。

 

でもAGEST(エイジスト)に使われているプラセンタは無農薬の状態で放牧された馬で栄養をしっかり摂取している良質なものなんですよ。

 

AGEST(エイジスト)は良い物を厳選してプラセンタを配合しているので心配はしなくて大丈夫です。

 

どんな医薬品でも健康補助食品でも人によっては副作用や危険性があるかもしれません。

 

AGEST(エイジスト)は良い物だけを妥協することなく選んでいるのでとっても安心できるプラセンタサプリですので安心してくださいね。

 

どんな賞を受賞しているの?

 

AGEST(エイジスト)はかなり高評価でいろんな賞を受賞しているようです。

 

AGEST(エイジスト)はどんな賞を受賞しているのでしょうか。

 

一つ目はモンドセレクション金賞受賞です。

 

モンドセレクションは1961年より作られた優秀品質の国際評価機関です。

 

毎年世界中から1000種類以上の商品が応募されて厳しい検査を受け与えられる賞です。

 

二つ目は口コミランキング健康サプリメント部門第1位です。

 

みんなの口コミサイト@cosmeの健康サプリ部門にて、6948商品の中馬プラセンタサプリメントとして第1位になりました。

 

さらにAGEST(エイジスト)はスキンケア大学にも掲載されています。

 

スキンケア大学とはドクターが美容のための正しい知識を発信するサイトです。

 

様々な分野のドクターが監修し認められた商品だけが掲載されるんです。

 

AGEST(エイジスト)はいろんな所でかなり評価が高いようです。

 

AGEST(エイジスト)は毎日飲む事で効果を発揮してくれるプラセンタサプリです。

 

面倒くさがらずに毎日AGEST(エイジスト)を飲んでみてください。

 

きっと素晴らしい効果を発揮してくれるでしょう。

 

>>AGEST(エイジスト)の詳細はこちら